カラフル


いろんな色があっていい


だめな色なんてない


じぶんにしか出せない世界でたったひとつだけのオリジナルの色


人がなにを言おうと


あなたのあなただけその色は


ことばにできないほどただただ美しい


ときにはじぶんの色を嫌がり


ほかの人とおなじ色になろうとしたこともあったかもしれない


じぶんにはないほかの人の色があまりにも輝いて見えて


うらやましく思ったこともあったかもしれない


だけど


もう気づいているんだよね


輝いて見えるほかの人とおなじ色になったとしても


本当になりたかった色にはなれないってことを


その人だからこそその人の色を輝かすことができる


あなただからこそ


あなたのあなただけのその色を輝かすことができる



本当になりたかった色は


じぶんだけの

じぶんにしか出せない

じぶん色だったんだよね